【CBDドリンク?】チルアウト徹底レビュー。効果や評判は?

今回は、現在注目を浴びているヘンプシード入りのドリンク『CHILL OUT(チルアウト)』の徹底レビューです。

飲んでみて感じた効果や評判もまとめていきます!

 

最近You Tubeで朝倉未来さんやAUXOUT(オックスアウト)さんも紹介していましたね!
*注意:CHILL OUT(チルアウト)にはCBDは含まれていません。

リラクゼーションドリンク『チルアウト』とは?

リラクゼーションドリンクCHILL OUT(チルアウト)を知っていますか?

リラクゼーションドリンク?なんですかそれ。
エナジードリンクはよく見かけると思うのですが、リラクゼーションドリンクって初めて聞いた方もたくさんいらっしゃるかと思います。
リラクゼーションドリンクとはその名の通り、
リラックス効果を促進してくれるドリンクです。

情報過多、ストレス過多の現代にぴったりのドリンクです。

CHILL OUT(チルアウト)に含まれている成分は?

リラクゼーションドリンクCHILL OUT(チルアウト)にはリラックス効果のある様々な成分が含まれています。

 

主成分4種類をそれぞれ紹介していきます!

【チルアウトに含まれる成分①】ヘンプシード

 

ヘンプシードは麻の種子のことです。

世界中で古くから雑穀類の一つとして消費されています。 偏った食生活による現代人の栄養不足が問題視されるなか、体に必要ないくつもの栄養素がバランスよく含まれています。

欧米を中心にスーパーフードのひとつとして人気です。

 

麻に含まれている現在、世界から注目されている成分『CBD』についての記事は↓

»【初心者向け徹底解説】人気沸騰中のCBDとは?医療用大麻?

【チルアウトに含まれる成分②】GABA(ギャバ)

 

ギャバ(GABA)とはアミノ酸の一種でγ-アミノ酪酸(ガンマアミノラクサン)略です。

 

リラックス効果があるとされていて、近年かなり注目されてきている成分の一種です。脳内の興奮を鎮め、平常心を保つ手助けをしてくれるものです。

 

GABAっていう名前のチョコレートも販売されていますね!

【チルアウトに含まれる成分③】L-テアニン

 

L-テアニンとは、緑茶の葉中や抽出液に含まれているアミノ酸の一種のことです。

 

主に精神的なストレスやリラックス効果に着目されている成分です。さらに近年の研究では不眠症にも効果があるということがわかっています。睡眠安定作用があるため、熟睡でき朝の目覚めがよくなる効果があるとされています。

【チルアウトに含まれる成分④】ホップ抽出物

 

ホップ抽出物とはビールに使用されているホップから抽出される物質です。

このホップにも健康にいい様々な成分が含まれています。

 

イライラや不安、不眠を解消してくれる鎮静作用が含まれているためチルにぴったりです。

CHILL OUT(チルアウト)を実際に飲んでみた感想&レビュー

次に、CHILL OUT(チルアウト)を実際に飲んでみた感想・レビューです。

CHILL OUT(チルアウト)の味

 

初めて飲んだ時の感想は、

「ペパーミント+エナジードリンク」

みたいな印象でした。

*あくまで個人の意見です。

 

エナジードリンクほどガツンとこないです。

CHILL OUT(チルアウト)を飲んでみた感想・レビュー

これまで、エナジードリンクは飲んだことあったのですが、リラクゼーションドリンクは飲んだことがなかったのでかなり新鮮でした。
率直にいうと、

リラックスできてるかな。
っていう感じです。
想像していただけるとかなりわかりやすいかと思うのですが、エナジードリンクを飲んでいきなりシャキっとすることってまずないですよね。その逆のイメージです。
上記でも紹介したようにリラックスできる成分がふんだんに使用されているため体内部ではリラックスできていると思うのですが、なかなか実感はしづらいというのが率直なところです。
とはいえ、成分は一丁前なので普段の疲れが溜まってる方にはおすすめです!

朝倉未来さん、AUXOUT(オックスアウト)さんのCHILL OUT(チルアウト)紹介動画

【CHILL OUT(チルアウト)】レビューまとめ

今回は、ヘンプシード入りドリンクCHILL OUT(チルアウト)のレビューや効果効能についてでした。

次回の記事もお楽しみに!
SNSもチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事