【CBDグミ】ドンキホーテで買えるおすすめの商品は?

 

みなさんこんにちは。

 

Katsuです。

 

つい先日、Twitterで軽いバズりを起こしていたCBDグミ 。

 

 

 

今話題の、CBDグミがドンキホーテで購入できるという記事を発見したのですが本当ですか?

はい。ドンキホーテでCBDグミを購入することができます。
今回は、ドンキホーテで購入できるCBDグミやお勧めのCBD商品を紹介していきます。
この記事を読むとわかること
  • そもそもCBDとは
  • ドンキで買えるCBDグミ一覧
  • お勧めのCBDグミ

 

そもそもCBDとは?

そもそもみなさんはcbd(カンナビジオール)を知っていますか?

 

知らないです!
cbd(カンナビジオール)とは麻から抽出される有効成分の一つになります。
*注意:日本では麻の種や茎から抽出された成分のみ合法です。
CBDオイルやヘンプオイルは食品として分類されています。
日本の大麻取締法では麻の葉、花、根の利用は禁止されていますが、種子及び茎は規制から除外されています。
*引用:http://www.cbd-kokoro.co.jp/cbd.html

 

 

cbdの体への作用

 

次に、このcbd(カンナビジオール)がどのように体に作用するのかについてです。

 

人間の体には、エンド・カンナビノイド・システム(ECS)と言う

身体のバランスを保ち、健康的に過ごすため機能があります。

 

本来、このシステムが正常に機能すると、

外部から肉体的・精神的なストレスを受けたときに体内のバランスを戻し、
健康状態を調節することで、病気や老化を防ぐ

 

 

信号を適切に伝達させます。

 

しかし、現代人はこの機能がかなり弱っているため、様々な疾患を起こしていると言われています。

 

エンド・カンナビノイド・システムの弱まりにより、起こる身体の不調は以下の通りです。

 

  • 頭痛
  • 疲労
  • 吐き気
  • 発作

etc...

 

です。
これはほんの一部で、この他にも身体の不調を起こすのではないかと言われています。
cbdにはこのシステムを補い、整える作用があるとされています。

身体の不調を整えるのに重要な役割を果たしているんですね。

cbdは合法なのか、違法なのか

最初に軽く説明しましたが、cbdは合法なのか違法なのか改めて解説していきます。
現在、日本で合法になる条件は以下の通りです。
合法の条件
・麻薬の成分であるTHCを含まない
・CBD成分の抽出元が、麻(ヘンプ)の茎と種子
・医薬品ではなく、健康食品
これ以外のものは違法とされています。
(例:葉、花穂、枝、根等から抽出されたcbdなど

cbdに依存性はあるのか

 

麻の成分と聞くと、依存性があるのではないかと思う方もいらっしゃると思います。

 

確かに、麻=依存のイメージが強いです。
結論から言うと、cbdに依存性はありません。
これは、臨床実験により証明されています。
さらに、WHOの事前報告書にも
cbdに依存性がないとの報告があります。

実際にcbdを摂取していますが、依存しているなと感じたことは一度もありません。

 

では、次に本題の『ドンキで買えるCBDグミ』について詳しく解説していきます。

ドンキホーテで買えるCBDグミはこれ!

次に、本題であるドンキホーテで買えるCBDグミについてです。

CBDオイルやCBDリキッドが苦手な方にCBDグミはかなりお勧めです。
*注意:全ての店舗に売っている訳ではありません。

【CBDグミ】ドンキホーテで買える商品①



株式会社GREEN RUSH BY WEEDが出している、日本製のCBDグミです。

 

グミ一粒あたりのCBD含有量は約20gで、CBDフルスペクトラムを配合しています。

 

*フルスペクトラムとは

麻には100種類以上の薬理成分“カンナビノイド”が含まれています。さらにはカンナビノイドだけでなく、ミネラル・脂肪酸・テルペン・フラボノイド・たんぱく質など様々な物質も含まれており、その数は400種類以上です。

一般的なCBD製品は、この麻の成分からCBDだけを抽出して商品を作っていきます。
一方で“フルスペクトラムCBD”は、この抽出作業を行わないので麻に含まれるすべての成分がそのまま製品として使われています。

抽出の手間をかけずに大量に製品化することがすることができるため、CBD製品の中でも比較的安価で購入することができるでしょう。
CBDは単体で摂取することよりも、トリコームに含まれるその他の成分と一緒に摂取することで効果が高まると考えられています。フルスペクトラムCBDはTHCやテルペンなどすべての成分を含んでいるので、相乗効果で高い健康効果を得ることができると考えられているのです。

 

内容量は200gでおよそ50粒です。

 

 

ツイッターでバズってたHEMP baby(ヘンプベイビー)のCBD グミ より少し割安ですね。
日本製なので、安心できます。
HEMP baby(ヘンプベイビー)のCBD グミは海外の商品なので、家に届くまでにグミが一つの塊になっていたり溶けている場合があるようです。

CBDグミは値段もそこそこするので、しっかりした形で届いて欲しいところですね。+WEEDプラスウィードのCBDグミはそういった問題が無いので安心して、ネットでも購入できますね。

【CBDグミ】ドンキホーテで買える商品②

 


ドンキホーテで購入できるCBDグミ、二つ目はCBDFxが出している商品です。(上記の画像をクリックすると、楽天の購入ページに飛べます。)

 

この商品のお勧めポイントは8粒から購入できるという点です。

 

 

CBDグミは値段が高いので、少ない数で購入できるのはかなり嬉しいですね。

 

 

ベリー味が大人気のようです。

 

楽天でのクチコミも◎
口コミ① 30代 女性
1粒食べて20分ぐらいで横になりたくなって、いつの間にか寝てしまいます。深い瞑想をする目的で購入したのですが、すぐ寝てしまって瞑想になりません。イライラで胃痛もする生活なので、リラックス効果があって良いです。
口コミ② 40代 女性
ヘンプを購入。ベッドに入って粒は大きいですが2個口の中でゆっくり溶かす様に使用しています。本当に知らない間に寝れて朝スッキリです。元々ベッドに入っても2、3時間は余裕で寝れないタイプなのでcbdを知ってからはいろいろ試しましたがこちらが使用量を調節しやすく自分にはピッタリでした。私の場合昼間使用はしていません。元々ベリー味は苦手なのもあり味はヘンプしか使用していませんが甘さが少なくとても食べやすいです。1回に2粒使用するので1瓶で1ヶ月ですが安眠がこれで手に入るなら良いです。無くなればリピートしたいと思います。ありがとうございました。
口コミ③ 30代 男性
このグミにしてから睡眠の質が向上してます。リニューアル前はなんとなくでしたが、CBDの量が増えた影響ががっつり体感があります。リピート確定です。

個人的にお勧めのCBD商品【オンライン購入】

 

最後に個人的にお勧めなCBD商品の紹介です。

*ドンキホーテとは関係ありません。

 

【おすすめ】CBD商品①グミ

 

先ほども紹介した、+WEEDプラスウィードのCBDグミ。

 

CBDオイルやCBDリキッドが苦手な方、CBD初心者におすすめです。

 

【おすすめ】CBD商品②キャンディー

 

こちらの記事で紹介している、CBDキャンディー。

 

記事内に商品の購入方法やリンクも載っています。こちらもCBDグミ同様初心者におすすめです。

 

 

グミやキャンディーは馴染みがありますもんね。

【おすすめ】CBD商品③リキッド

 

個人的に、一番使用しているCBDリキッド。

 

煙が苦手な方は、慣れるまで苦労するかもしれませんが、口からCBDを摂取するより早く効果が現れるため、中級者・上級者にお勧めです。

»高品質な国産CBDブランドCANNERGY(カナジー)

ドンキホーテで買えるCBDグミまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、ドンキホーテで購入できるCBDグミを2種類・個人的にお勧めのCBD商品を紹介しました。

 

【ドンキ】紹介した商品一覧まとめ

ドンキホーテ行ってみよーっと。
【オンライン】紹介した商品一覧まとめ
CBDに少し抵抗のある方はCBDは含まれていませんがヘンプシード(麻の種)が含まれているリラクゼーションドリンクCHILL OUT(チルアウト)から試してみてはいかがでしょうか?
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次の記事もお楽しみに!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事