【健康にいい?】cbdコーヒーって知ってる?。購入方法も紹介。

 

みなさんこんにちは。

 

Katsuです。

 

 

cbdのコーヒーがあるらしいんですけど、本当ですか?

実際に、cbdのコーヒーはあります。
今回は、cbdコーヒーについて、cbdコーヒーの購入場所や購入場所を紹介していきます。
この記事を読むとわかること
  • cbdとは
  • cbdコーヒーとは
  • cbdコーヒーの購入方法
以上の3点がわかります。
では、本題にいきましょう!

【cbdコーヒー】そもそもcbdとは?

 

そもそもみなさんはcbd(カンナビジオール)を知っていますか?

 

知らないです!
cbd(カンナビジオール)とは麻から抽出される有効成分の一つになります。
*注意:日本では麻の種や茎から抽出された成分のみ合法です。
CBDオイルやヘンプオイルは食品として分類されています。
日本の大麻取締法では麻の葉、花、根の利用は禁止されていますが、種子及び茎は規制から除外されています。
*引用:http://www.cbd-kokoro.co.jp/cbd.html

 

 

cbdの体への作用

 

次に、このcbd(カンナビジオール)がどのように体に作用するのかについてです。

 

人間の体には、エンド・カンナビノイド・システム(ECS)と言う

身体のバランスを保ち、健康的に過ごすため機能があります。

 

本来、このシステムが正常に機能すると

外部から肉体的・精神的なストレスを受けたときに体内のバランスを戻し、
健康状態を調節することで、病気や老化を防ぐ

 

 

信号を適切に伝達させます。

 

しかし、現代人はこの機能がかなり弱っているため、様々な疾患を起こしていると言われています。

 

エンド・カンナビノイド・システムの弱まりにより、起こる身体の不調は以下の通りです。

 

  • 頭痛
  • 不眠
  • 炎症
  • 疲労
  • 吐き気
  • 発作

etc...

 

です。
これはほんの一部で、この他にも身体の不調を起こすのではないかと言われています。
cbdにはこのシステムを補い、整える作用があるとされています。

身体の不調を整えるのに重要な役割を果たしているんですね。

cbdは合法なのか、違法なのか

最初に軽く説明しましたが、cbdは合法なのか違法なのか改めて解説していきます。
現在、日本で合法になる条件は以下の通りです。
合法の条件
・麻薬の成分であるTHCを含まない
・CBD成分の抽出元が、麻(ヘンプ)の茎と種子
・医薬品ではなく、健康食品
これ以外のものは違法とされています。
(例:葉、花穂、枝、根等から抽出されたcbdなど

cbdに依存性はあるのか

 

麻の成分と聞くと、依存性があるのではないかと思う方もいらっしゃると思います。

 

確かに、麻=依存のイメージが強いです。
結論から言うと、cbdに依存性はありません。
これは、臨床実験により証明されています。
さらに、WHOの事前報告書にも
cbdに依存性がないとの報告があります。

実際にcbdを摂取していますが、依存性を感じたことは一度もありません。

 

【健康にいい?】cbdコーヒーについて解説。

次に、本題であるcbdコーヒーについてです。

cbdコーヒーの作られ方

cbdコーヒーってどうやって作られているのか気になります!
cbdコーヒーは、コーヒー豆の焙煎時にcbdとココナッツMCTオイルを加え、豆からにじみ出たオイルとcbdを融合して作られます。

かなりシンプルですね。

そうですね。余計な工程を踏まず製造されているのでコーヒーとさほど変わらない味が楽しめるのが特徴です。
cbdコーヒー購入公式サイトはこちら↓

cbdコーヒーと普通のコーヒーの違い

 

次に、cbdコーヒーと普通のコーヒーの違いについてです。

 

大きな違いとしては、やはりcbdが含まれているか・含まれていないかです。cbdが含まれていることによりリラックス効果が促進されるのではないかと言われています。

»【CBDは効果なし?】意外と知られていない効能一覧!

 

cbdコーヒーのおすすめの淹れ方

 

ズバリ、cbdコーヒーのおすすめの淹れ方はフレンチプレスです。

 

使い方は至って簡単で、

上記のフレンチプレスメーカーにコーヒーとお湯を入れ、金属フィルターを押し沈め、注ぎます。

 

カップ一杯分の目安は、大体150mlのお湯とコーヒー大さじ2~3杯です。

 

cbdコーヒーの購入方法

最後に、cbdコーヒーの購入方法についてです。
  1. こちら↓より、cbdコーヒーを販売しているメーカーの公式ページに飛びます。
  2. 少し下にスワイプするとcbd食品の欄が出てくるので、そこをクリックしcbdコーヒーのページに移ります。
  3. 購入したい個数を選びます。
  4. 支払い方法を決め、購入します。

 

以上がcbdコーヒーの購入方法になります。

 

cbdコーヒーの購入方法、かなり簡単ですね。

【cbdコーヒー】まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、cbdコーヒーについて紹介しました。

 

CBDに少し抵抗のある方はCBDは含まれていませんがヘンプシード(麻の種)が含まれているリラクゼーションドリンクCHILL OUT(チルアウト)から試してみてはいかがでしょうか?
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次の記事もお楽しみに!

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事