不眠症、睡眠の質を上げたい方にはcbdオイルが効果的?【眠れない】

 

みなさんこんにちは。

 

Katsuです。

 

 

最近、睡眠の質が悪く不眠症気味なんですけど、何か効果的なものってあったりしますか?

睡眠の質が悪い、不眠症気味の方はcbdオイルがおすすめです。
今回は、睡眠の質を上げたい・不眠症気味の方になぜcbdオイルをおすすめするのかについて、
また個人的におすすめのcbdオイルの紹介をしていきます。
この記事を読むとわかること
  • cbdとは
  • cbdと睡眠の関係について
  • 睡眠の質を上げたい・不眠症の方におすすめのcbdオイル
以上の3点がわかります。
Twitterやインスタグラム、Yahoo知恵袋などにも不眠症の方に向けたおすすめのcbdオイルがよく載っていますが、今回は実際に使ってみた感想も交えて紹介していくのでかなり参考になると思います。
では、本題にいきましょう。

そもそもcbdとは?

そもそもみなさんはcbd(カンナビジオール)を知っていますか?

 

知らないです!
cbd(カンナビジオール)とは麻から抽出される有効成分の一つになります。
*注意:日本では麻の種や茎から抽出された成分のみ合法です。
CBDオイルやヘンプオイルは食品として分類されています。
日本の大麻取締法では麻の葉、花、根の利用は禁止されていますが、種子及び茎は規制から除外されています。
*引用:http://www.cbd-kokoro.co.jp/cbd.html

 

 

cbdの体への作用

 

次に、このcbd(カンナビジオール)がどのように体に作用するのかについてです。

 

人間の体には、エンド・カンナビノイド・システム(ECS)と言う

身体のバランスを保ち、健康的に過ごすため機能があります。

 

本来、このシステムが正常に機能すると、

外部から肉体的・精神的なストレスを受けたときに体内のバランスを戻し、
健康状態を調節することで、病気や老化を防ぐ

 

 

信号を適切に伝達させます。

 

しかし、現代人はこの機能がかなり弱っているため、様々な疾患を起こしていると言われています。

 

エンド・カンナビノイド・システムの弱まりにより、起こる身体の不調は以下の通りです。

 

  • 頭痛
  • 疲労
  • 吐き気
  • 発作

etc...

 

です。
これはほんの一部で、この他にも身体の不調を起こすのではないかと言われています。
cbdにはこのシステムを補い、整える作用があるとされています。

身体の不調を整えるのに重要な役割を果たしているんですね。

cbdは合法なのか、違法なのか

最初に軽く説明しましたが、cbdは合法なのか違法なのか改めて解説していきます。
現在、日本で合法になる条件は以下の通りです。
合法の条件
・麻薬の成分であるTHCを含まない
・CBD成分の抽出元が、麻(ヘンプ)の茎と種子
・医薬品ではなく、健康食品
これ以外のものは違法とされています。
(例:葉、花穂、枝、根等から抽出されたcbdなど

cbdに依存性はあるのか

 

麻の成分と聞くと、依存性があるのではないかと思う方もいらっしゃると思います。

 

確かに、麻=依存のイメージが強いです。
結論から言うと、cbdに依存性はありません。
これは、臨床実験により証明されています。
さらに、WHOの事前報告書にも
cbdに依存性がないとの報告があります。

実際にcbdを摂取していますが、依存性を感じたことは一度もありません。

 

 

睡眠の質を上げたい、不眠症の方になぜcbdオイルが効果的なのか。

次に、本題の
睡眠の質を向上させたい方、不眠症の方になぜcbdオイルをおすすめするのかについてです。
最近の、睡眠に関する世界調査では成人の約10人に8人が睡眠に関して問題を抱えているのではないかという報告があります。
実際に、この記事に辿り着いた方は『睡眠』に何かしらの問題がある方ばかりだと思います。

私自身、睡眠の質を向上させたいと思い色々調べていたところcbdオイルを発見しました。
では、cbdオイルが睡眠の質を上げたい・不眠症の方にどのように作用し、改善されるのか解説していきます。
(*現在、睡眠薬を服用されている方もいらっしゃると思うのですが、睡眠薬は死亡リスクと高い関係があるとされています。薬をやめたい方は一度cbdオイルを試してみることをおすすめします。)

cbdオイルと『睡眠』の関係性。

 

最初の章では、cbdには体内にあるエンド・カンナビノイド・システムに作用し、身体の不調を整える手助けをすると紹介しました。

 

実際に、現在睡眠の質が悪い・不眠症の方はこのシステム(ECS)が正常に働いていないのではないかとされています。

 

さらに、不眠症は不安を感じることによりさらに症状が悪化すると言われています。cbdには不安を抑える効果もあるとされているため不眠症にはcbdが効果的なのではないかと言われているのです。

 

イギリスにあるCBDブランド『Kloris』の創業者キム・スミスは、cbdと睡眠の関係について以下のように述べています。

 

これまでの研究によって、CBDは2通りの方法で睡眠を改善することが示されています。一つは、睡眠の妨げとなる不安や痛みを和らげるという作用。2つ目は、日々の睡眠・覚醒サイクルをコントロールする脳の受容体への作用です

Kloris創業者のキム・スミス

睡眠の質が悪かった私が実際にcbdオイルを使用してみた感想。

次に、睡眠の質が悪かった私が実際にcbdオイルを使用してみた感想についてです。
今回、使用したcbdオイルは↓です。

cbdオイル使用1日目

 

まずは、寝る前に舌下に4滴程垂らしてみました。その日の夜は特にこれといって目立った効果は感じませんでした。

 

cbdオイル使用2日目

 

前日の夜にcbdオイルを使用したためか、スッキリと目覚めることができました。ただ、めちゃめちゃ効果を実感するわけではなかったです。

 

2日目の夜はcbdオイルを少し増やし7滴程舌下に垂らしてみました。その日の夜はかなりぐっすり眠ることができました。ここで初めて、cbdオイルが効いているなと実感できました。

 

cbdオイルを友達にあげてみた

 

実際に、cbdオイルを友達にあげ3日間使用してもらいました。

 

感想は、、、、

 

初日から快眠。かなり驚いていました。

cbdリキッドもあげたところ、毎日使用しているそうです。

»【徹底解説】CBDリキッドの使い方は?高濃度でおすすめの商品も紹介。

睡眠の質をあげたい・不眠症の方におすすめのcbdオイル

最後に、睡眠の質を上げたい・不眠症の方におすすめのcbdオイルを2つ紹介します。

個人的ナンバーワンおすすめcbdオイル

先ほども紹介した、CHILLAXYのcbdオイルが個人的に一番オススメです。
おすすめする理由・使ってみた感想
口に含んだ時に真っ先に感じたことは、オイル独特の匂いが少なく、他社cbd製品に比べスッキリした口当たりだなということです。個人的に、cbdオイルの匂いが苦手なためcbdリキッドやcbdグミでよくcbdを摂取することがあったのですが、このcbdオイルならその問題もないかなと感じました。デザインもおしゃれで、友人にcbdオイルを勧める際には間違いなくこれをオススメするなと感じました。
オイル独特の匂いが少なく、摂取しやすいのが特にオススメポイントです。
公式サイトは↓

コスパで選ぶならこのcbdオイル

 

コスパで選ぶ・cbdオイル初心者はhemptouchのcbdオイルがオススメです。

 

『hemptouch(ヘンプタッチ)』おすすめの理由
  • 他のcbdオイルに比べ、かなり安いから。
  • 様々な雑誌に掲載されているので信頼できるから。
  • 世界中で賞を受賞しているから。

 

公式サイトから簡単に購入することができます。

公式サイトは↓

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、睡眠の質を上げたい方・不眠症の方に向けたcbdオイルの紹介をしました。

cbdオイル以外のcbd商品を知りたい方は、一覧にしてまとめた記事があるのでご覧ください。

»【初心者向け徹底解説】CBD商品の種類一覧!おすすめのCBD製品も紹介。

CBDに少し抵抗のある方はCBDは含まれていませんがヘンプシード(麻の種)が含まれているリラクゼーションドリンクCHILL OUT(チルアウト)から試してみてはいかがでしょうか?
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次の記事もお楽しみに!

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事